手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので 第3話 ネタバレ

▽▼画像を見たい方はこちらから▼▽

チンジャオ娘×小桜クマネコ最新作

「手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので」

第3話を読んでみました!!

 

陽葵の父親俊樹。

 

でもDNA鑑定

血が繋がっていないとわかり

俊樹は陽葵を犯しまくる

 

2人の肉々しい体

エロさをさらに強調してます!!

 

バックから

ずぷっずぷ入れちゃうシーンは

かなりの抜きどころになっていますよ。

 

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので

第3話のあらすじと

ネタバレをご紹介します!

無料試し読みは

▽▼こちらからどうぞ▼▽

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので 第2話 ネタバレチンジャオ娘×小桜クマネコ最新作「手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので」第2話。まさか娘が自分の娘じゃなかったなんて…あんなに大切に育ててきたのにと絶望的になった父親こと俊樹はメス化した娘に容赦なく襲い掛かる!今回は「手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので」第2話のあらすじとネタバレをご紹介します。...

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので 第3話 あらすじ

第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして

 

俊樹は狂ったように

娘の陽葵を犯しまくる!

 

「お前はセッ〇スするために育ててきたんだ!!」

 

きっと心にもないセリフ。

 

そんな汚い言葉を聞いて

陽葵は涙ぐむ。

 

こんなのお父さんじゃない!!

 

しかし陽葵の穴は

無情にも濡れまくり

俊樹のチ〇コをグイグイ飲みこんでしまう。

 

S〇Xが初めてのはずなのに

陽葵のオマ〇コからは熱い汁が滴りまくり

俊樹をさらに興奮させた。

 

バックで出し切った俊樹は

まだまだ終わらせない。

 

陽葵を仰向けにして

大股を開かせる。

 

ムチムチの太ももをさすりながら

萎えないチ〇コを入れまくる。

 

そして最後の射〇をした俊樹は

ようやく我に返った。

 

俺はなんてことをしてしまったんだ…

 

裸で泣きじゃくる陽葵を置いて

俊樹は…

気になる続きは

\こちらからどうぞ/

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので 第3話 ネタバレ感想

俊樹のバックからの

責めがすごかった…

 

陽葵はもう抵抗する気力もなく

俊樹のやりたい放題

 

なんだかとっても

心苦しくなるような

S〇Xなんだけど

エロ過ぎて興奮してしまう

 

陽葵も涙目になりながらも

しっかりアソコが

濡れていました。

 

もしかしたらこれで

陽葵のスケベさを開花する一歩

なってしまったかも!?

 

小桜クマネコ先生の画は

本当に身体の表現が

肉々してくてエロイんです♡

 

俊樹はガリガリそうだけど

意外と筋肉あるし

陽葵の下半身の筋肉も超エロい♪

 

びしゃびしゃの汗や愛液が

飛び散るような描き方も

ヤバいっす!←落ち着け

 

俊樹はようやく我に返りました。

自分も我に返るwww

 

その瞬間俊樹には

ドッと罪悪感が降り注ぎます。

 

裸で泣きながら居間に横たわる陽葵と

テーブルで悲壮感漂う俊樹

 

これでエロが終わってしまうのかと思いきや

どんどんエロい展開になっていくんです!!

 

ここまで読んで何となく暗いイメージ

読むのやめよっかな?と思った方!!

 

ちょっとお待ちください!!!

 

これから二人のS〇Xが

とんでもない展開になっていくんですww

 

陽葵のファザコンが

さらなるエロで不思議なストーリーに。

 

ぜひぜひ本編でじっくり

お楽しみください♡

本編は

\こちらからどうぞ/

手塩にかけた娘が 俺の子じゃないと判明したので 第3話 おすすめシーン

 

3話目のおすすめシーンは

俊樹がバックでせめまくるところ。

 

うつ伏せになった陽葵の股の間から

でかいチ〇コをヌップリ入れ

汚い言葉を吐き続けます。

 

そんな言葉責めの中

陽葵のおま〇こはびしょ濡れ

 

初めてだったはずなのに

ずっぽり入っちゃうのは

今後のスケベ少女の予兆でしょうか?

 

エロ過ぎて

何度も見てしまいました。

 

母親も性欲が凄かったらしいから

陽葵は母親似?

 

でももしかしたら

本当の父親の遺伝子だったりして…

 

そんな妄想しながら

シコシコは止まりませんでした。

 

陽葵の濡れ濡れオマ〇コシーン

本編でじっくり読んでみて下さいね。

\こちらからどうぞ/